PAGE TOP

「引越しソバ」って何?

引越しの関連情報のまとめ

引越しに関連する情報をまとめました!正直、内容はあんまり自身ありませんが、何度も経験した上で大事な点を紹介しています。

「引越しソバ」って何?
「引越しソバ」というものとは引越しをして来た際に近くの家の人にご挨拶として配って回るものです。私も一度だけですがもらったことが昔、あります。細長いソバのように、末永いご縁をこれからよろしくお願い申し上げます。


というようなメッセージがあるもののようです。

引っ越しの際に大切な点は、耐久性のない物を入念に梱包するという点です。電化製品で箱がついてるなら、問題ないです。しかし、箱を廃棄してしまった場合も多いと推測します。そんな事態には、引っ越し業者の人に荷造りしてもらうと問題なしです。
引っ越し時の手続きは、煩わしいことばっかりだなと認識していたら、水道の手続きは電話でも大丈夫だそうです。



どうってことない話かもしれませんが、なんか、とても嬉しいです。


嬉しいついでに、電話するタイミングも調査したら、3〜4日前までにと記載してるのを見ました。早々に、電話してみます。


仕事先が変わった事により、移転することが決まりました。

東京より仙台です。インターネットの光回線も元より、契約解除する事になります。
次には、光回線ではなく、ADSL及びWIFIにしようかと考慮しています。



最近、仕事が多忙で、インターネットをあまり使わなくなったからです。引越し業者にお願いしました。引越し作業に熟知したプロに申しこんだ方が、無事だと思ったのです。

しかし、家具に傷を付けられてしまいました。
このような傷がついたら、保障はちゃんとしてくれるのかどうか心配です。


泣き寝入りいたさぬように、きっちりと償ってもらおうと思います。姉が現在のアパートから実家である我が家に舞い戻ってくることになりました。作業のため、私と母が、移動する前の日に移動準備の手伝いに行きました。10年も住んでいた部屋だからこそ、不用な品の数が想像できないような事になっていました。
不用品を買ってもらってしまうと、軽トラの荷台にまだ倍は積めるほどになり、たいして苦労せず引越をする事ができました。私は引っ越しの時に、家にあった不用品を売りました。



着なくなった服や家具など、たくさんありました。業者の方に家まで来てもらって、全てのものを査定してもらったのです。すると、思いもよらない査定額になったのでした。不用品が、なんとお金になったのです。すごく嬉しかったです。引っ越しの際に、衣類が衣装ケースに入っていると持ち運ぶのが楽です。私のオススメは衣装ケース、しかも、透明のプラスチックのものです。
これは、中身が見えるので本当に便利なのです。
引っ越しをしますと、しばらく荷物が、何がどこに入っているのか分からない状態にもなりますが、衣装ケースにいれておくと、そんな悩みがなくなります。

引越し業者から契約時にいわれると思いますが、引越しの前日には、冷蔵庫の電源は抜いておくようにしましょう。

理由はというと、冷凍庫についた霜を溶かし、移動前にあらかじめその出てきた水を取り除くことができるからです。こうしておくことで、冷蔵庫を移動させているときに、他の荷物や家の設備などに水が掛かることを防げるようになります。引越しの際に気をつけるべきポイントは何個かありますが、特に大事なのはゴミ回収の日を忘れないということなのではございませんでしょうか。
引越し前の掃除の段階では、その日に合わせてゴミをまとめるようにしましょう。資源ゴミや紙類等は収集日が月にたったの二度ほどの地域もあるので、出し忘れてしまうと後が大変になります。
関連記事